NTT DATA Global IT Innovator

株式会社 NTTデータ東北

信用金庫情報系ソリューション

信用金庫情報系ソリューション概要

長年にわたって培ってきた信用金庫様自営ネットワーク及び自営システムの構築・運用の経験を活かし、仮想化基盤技術、ネットワーク・セキュリティ等各種インフラソリューション、Cconnector®を中心とした各種業務アプリケーションの提供を行っております。

また、2019年よりデータセンタサービスも展開しており、金融機関様のサーバ機器をお預かりしての維持運用、業務サービスの提供も行っております。

信用金庫情報系ソリューションイメージ

信用金庫情報系ソリューションイメージ図

Cconnector®サービス紹介

私達はお客様の業務にお役に立てる
末永く将来にわたってご満足いただけるような
最高のソリューションをご提供致します。

Cconnector®(シーコネクター)には「信用金庫とお客様(Customer)」、「信用金庫と地域社会(Community)」、「信用金庫固有業務と勘定系センタ(Center)」の3つの頭文字である"C"と それらをつなげる"connect"という意味が込められています。ロゴの3つの線はそれぞれ、お客様、地域社会、センタを表現しています。

ページの先頭へ戻る

WEBオンラインシステム

TM(テラーズマシン)端末を利用して行なっている取引(オペレーション)を、汎用パソコンから行えるサービスをご提供いたします。WEBオンラインシステムを基盤として各種業務ソリューションをご利用いただけます。

サービス概要

WEBオンラインシステムは、TM(テラーズマシン)端末と同様の技術を使用したオンラインマネージャを利用して汎用パソコンからオンライン取引を行う方法と、金バッチマシン接続を利用して汎用パソコンからオンライン取引を行う2パターンのサービスをご提供しております。
共同センタ(共通HUB)と金庫情報系ネットワークへ接続することで、勘定系取引(オペレーション)を行うことができます。

WEBオンラインシステムの相関図

導入効果

導入効果の図

WEBオンラインシステムを利用した各種業務ソリューション

Noシステム名概要説明
1 融資稟議支援システム 融資に関する稟議を受付~事前協議~稟議~決裁までをシステム化。資料添付も対応。 (独自帳票作成、電子印影も対応可能)
2 反社管理システム あらかじめ登録した反社リストと顧客氏名とを突合し、該当顧客かどうかをTM(テラーズマシン)や汎用パソコンにて参照可能とする。
3 預金調査システム 顧客氏名から、税務調査に必要となる各照会を一括して行い、該当顧客情報を一覧化する。
4 経費支払管理 金庫内の経費支払業務をワークフロー化し、諸勘定取引決済をオンライン取引で連携する。
また、諸勘定マスタに消費税を設定することで、複数税率へも対応。
5 自振管理システム連携
(口座振替資金決済)
振替データと取りまとめ口座の残高チェックを行い、企業入金・手数料入金のオンライン取引を実行する。
6 契約書作成(管理) 融資登録情報をオンラインで照会し、結果をもとに融資契約書の作成と書類の電子管理を融資承認から完済まで行う。
7 相続テンプレート(検討中) 相続手続きに関するオペレーション(取引の照会、顧客作成、振込、解約)を一括で処理可能とする。
8 出資金管理 法定脱退者(年次:相続など、都度:譲渡・譲受)の脱退者管理、決済、 不着管理を実施する。

ページの先頭へ戻る

しんきんCeedシステム®(シード)

共同センタから還元されてくる元帳データ(日次、月次)を補完するサービスをご提供致します。

サービス概要

しんきんCeedシステムは、共同センタから還元される勘定系(元帳)の返還ファイルデータをしんきんCeedシステム内にデータベース化してデータを補完するサービスをご提供しております。
汎用パソコンからデータを参照することができ、あらゆる業務に活用していただくことができます。

しんきんCeedシステムの相関図

しんきんCeedシステム®(シード)は、本システムにより、信用金庫のさまざまなサービスの種を提供したいという思いから、種という意味の『seed』とCconnector®の『C』を掛け合わせた造語です。
また、Ceedは、「go、行く」という意味も持ちます。
NTTデータ東北は、信用金庫に寄り添い、各金庫の持つ課題を同じ方向から見つめ、課題を解決し共に歩んで行きたい思いも込められています。

導入効果

しんきんCeedシステム導入効果の図

Ceedを利用したオプションパッケージ(一部、WEBによる提供もあり)

Noオプション名概要説明ベース機能
1 年金台帳管理 公的年金、企業年金、基金等の年金の取引状況を管理する。 月次
2 給振台帳管理 給振の取引推移(顧客、勤務先)を標準で6ヶ月管理する。 月次
3 名寄管理 元帳の名寄せ関連情報設定状況をチェックする。 月次
4 総合マスタ作成 元帳から顧客・預金・融資の集約したデータを作成する。 月次
5 過去データベース累積 データベースの累積のため過去データベースの作成を行う。 月次
6 新解約明細 前日の普通預金、定期預金、定期積金の新約/解約状況を管理する。 日次
7 預貸金管理 前日の預金、貸出金の実績状況を管理する。 月次

ページの先頭へ戻る

Cconnector・Ciiv®(シーヴ)

コミュニケーションを見える化しながら多様なナレッジを全職員で共有・継承し、顧客の課題解決を支援するサービスをご提供いたします。

サービス概要

Ciiv®は対話型メッセージ機能を特徴とした情報共有サービスです。
営業店、本部、役員などの異なるレイヤ間で、取引情報や均衡プロセス、地縁や人縁など様々な情報を共有する基盤となります。
登録されたデータやナレッジを有効活用することで、取引先の課題解決を支援します。
また、訪問管理や案件管理などの営業支援機能や、登録データの出力・分析を行う統計情報機能を持っています。

Cconnector・Ciiv®(シーヴ)は、コミュニケーション型統合情報基盤 「Communication & intelligence invent the value」コミュニケーションと情報が価値を生み出すの、頭文字を取っています。 通称:Ciiv®(シーヴ)

Ciiv®(コミュニケーション型統合情報基盤)

コミュニケーションを見える化しながら多様なナレッジを全職員で共有・継承し、顧客の課題解決を 支援するサービスをご提供致します。

Cconnector・ Ciivの特長は、対話型メッセージ機能を活用することで組織に新たなコミュニケーションを生み出すこと。 メッセージは可視化された情報資産として金庫内で引き継がれていきます。

Ciiv®の相関図

Cconnector・ Ciiv機能一覧

Cconnector・ Ciiv機能一覧(情報共有・顧客情報・訪問活動・案件管理・データ分析)

導入効果

導入効果の図

ページの先頭へ戻る

データセンタサービスについて

弊社では、2019年よりデータセンタサービスも展開しております。従来のオンプレミス型でのサービス形態に加え、「東北金融クラウドサービス」として、金融機関様のサーバ機器をお預かりしての維持運用、業務サービスの提供も行っております。

金融機関様にて、設備投資や人件費削減の効果にも期待でき、実績を兼ね備えたファシリティにより災害時の対策も万全です。

データセンタサービスのイメージイラスト

*「Cconnector」、「しんきんCeedシステム」、「Cconnector・Ciiv」は日本国内における株式会社NTTデータ東北の登録商標です。
*その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る

その他、詳細な資料もご用意しております。お気軽にご相談ください。022-721-5533メールから相談する